パソコンを使用しての作業や仕事が増えてきており、マイクロソフトが認定するこの資格を取得することでパソコン業務もスムーズに出来るでしょう。

知るって楽しい♪大人のための学びの場

知るって楽しい♪大人のための学びの場 > > パソコンのスペシャリスト

パソコンのスペシャリスト

マイクロソフトが認定するパソコンの資格でマイクロソフト・オフィススペシャリストという資格があります。
この資格はワードやエクセルなど基本的な操作はもちろん、応用操作まですぐに役立ち、世界中でも通用する実践的に役立つ資格のひとつです。
現在どの企業でもパソコンを使用し、ワード、エクセルを使用して業務を行う企業が多いですが、そのワードやエクセルを使いこなせている人はとても少ないのではないでしょうか。
ワードやエクセルというのは企業だけでなく使用する機会はとても多いので、マイクロソフト・オフィススペシャリストの資格を取得しておくことはこれからとても有利となる資格なのではないでしょうか。

マイクロソフト・オフィススペシャリストの受験資格は特になく、誰でも受検することが可能となっています。
マイクロソフト・オフィススペシャリストの試験は、すべて実技試験となります。
マイクロソフト・オフィスのアプリケーションソフトを使用し、要求された作業をどれだけ確実に行えるかを見ていきます。
試験レベルとして一般的なビジネス文書などを作成し、変更、印刷などの作業を行うことが出来るスペシャリストレベルと、スペシャリストレベルで要求される基本機能を理解し、より高度な機能を駆使した作業を行うことが出来るエキスパートレベルの二つに分かれています。
この試験は、主要都市にあるパソコンスクールや専門学校を試験会場として行われているようです。

Copyright (C)2017知るって楽しい♪大人のための学びの場.All rights reserved.