輸出や、輸入の際に通らなくてはならない税関ですが、その手続きをスムーズに行うのが通関士です。

知るって楽しい♪大人のための学びの場

知るって楽しい♪大人のための学びの場 > > 税関のプロフェッショナル

税関のプロフェッショナル

耳にしたことがある人は比較的少ないかと思いますが、輸出や輸入の際にとても重要になってくる通関士という資格があります。
この通関士とは、輸出や、輸入する際に必ず税関をクリアしなければなりませんが、その税関をクリアするのに必要な申告や許可を得るための手続きをするのが通関士という資格の仕事となっています。
現在さまざまな分野で海外との取引がとても増えてきているので、通関士の資格を取得しているということはとてもいいのではないでしょうか。

この通関士の資格は国家資格となっていますが、受験資格などは特になく、誰でも受験することが出来る試験です。
国家資格となってくるので合格率はとても低く、十パーセント前後といわれおり、とても難しい試験となっているようです。
しかし、それだけ重要な資格ということとなります。
日本では輸出や輸入がとても重要となってきており、輸出や輸入なしでは日本の存続すらも危うい状態といえるでしょう。

そのため、通関士の資格を取得し、仕事に就くということはキャリアアップすることも出来ますし、いろいろな場で活躍することが出来るのではないでしょうか。
通関士の試験は年度によって異なってきますが、通関業法、関税法や通関書類の作成要領や、その他の通関手続きの実務などが出題されるようで、マークシート方式による試験方法となっています。
通関士試験の受験申し込み先は最寄りの通関業監督官に提出するようになっています。

Copyright (C)2017知るって楽しい♪大人のための学びの場.All rights reserved.