ペットブームによりトリマーの資格も人気の資格のひとつとなっています。

知るって楽しい♪大人のための学びの場

知るって楽しい♪大人のための学びの場 > > 動物が相手のトリマー

動物が相手のトリマー

現在日本ではペットブームとなっており、多くの家庭でペットを飼っていますが、その中でも犬の人気はとても高く、ペットである犬に愛情、お金をかける飼い主がとても増えてきています。
そのペット人気の中でも取得していると有利となってくる資格にトリマーの資格があります。
トリマーとは犬のブラッシングや、シャンプー、カットなどをする職業の人のことをトリマーと言います。
動物や犬が好きな人などは毎日可愛い犬とともに仕事が出来るので人気の仕事となっていますし、トリマーの資格を取り、独立開業することも可能となってきます。
トリマーはいろいろな種類の犬を扱い、シャンプーやカットだけでなく、犬の世話なども出来なくてはならないですし、犬の扱いになれる必要もあります。
そして、それぞれ犬の種類独特のスタイルなどを守りながら、犬一匹一匹の個性を引き出して可愛く見せていく技術が必要となってきます。

トリマーの資格を取得するには試験を受けなくてはなりませんが、その受験資格は満十八歳以上でジャパンケネルクラブの会員として二年以上在籍指定などの制限などがあります。
ジャパンケネルクラブが実施しているトリマーの資格にはA級、B級、C級と三段階に分かれています。
トリマーの試験は学科試験と実技試験があり、実技試験にはカットなどの実技が行われます。
試験日は会報、家庭犬で随時公示されており、申し込み期間は試験日の約一ヶ月前までとなっているようです。

Copyright (C)2017知るって楽しい♪大人のための学びの場.All rights reserved.